男女

いろいろな菌を持っているゴキブリは対策が必要

黒光りする生物

悩む婦人

家の中でゴキブリを目にすると誰もが嫌な気持ちになるものです。ゴキブリを家の中で見ないようにするには、侵入対策と駆除対策、巣作り防止をするのが大切になってきます。ゴキブリが発生するには、家の外から家の中に侵入するか、家の室内で卵がかえりゴキブリが増えるかの2つしかないのです。対策の基本は、家の中の隙間を塞ぐことで、2ミリ程度の隙間でも家の中に侵入することができるので、玄関はもちろん、換気扇やキッチンの排水管、洗濯機用の排水管、お風呂やトイレ用の排水管など、あらゆる場所から入ることが可能になっているのです。通気口や換気扇などにはそれぞれ専用のフィルターを使用し、上下水道に繋がる部分には、ストッキングをかませたり、専用の防虫ドレインキャップを使用するなどが効果的です。

ゴキブリを家庭でも簡単に退治、駆除する方法には、殺虫剤や燻煙剤、毒エサや粘着シートなどがあります。ゴキブリは、油やチーズ、パンくずやお肉など普段人間が口にしている栄養価が高いものを非常に好んで食べます。ゴキブリは、夜行性で目で食べ物を探すよりも嗅覚を利用して食べ物の場所を探し求めるため、対策としてはタッパーなどで食べ物の臭いを漏れでないようにすることが効果的です。さまざまな対策をしても、どうしてもゴキブリがでてしまう、そんなときには駆除のプロにお願いするのがおすすめです。駆除業者でも駆除の方法が業者によって違ってくるので、料金と駆除方法を比較検討することが重要です。業者選びの一つの方法として、侵入対策をきちんとしてくれるかというのがあります。ゴキブリにおいて、侵入対策は非常に大切で、届きにくい場所にもパテや粘土で侵入対策をしてくれるところは安心してまかせられる業者です。

大切な家を守るために

部屋

大切な家でも、床下換気が原因で、家屋の寿命を縮めているかもしれません。床下の状態を確認し、適切な換気方法を見極めて床下換気を行うなら、カビやシロアリなどの被害から家屋を守ることができます。それで、家の状態と換気の方法を知っておくと助けになります。

もっと読む

自力で家を守るために

シロアリ

厄介なシロアリを自分で退治する時は、プロによる点検や被害状況を確認を行い、ある程度の知識や薬剤の撒き方のコツを身につけてから望む方が確実です。根絶させなければ、また発生してしまう恐れがあるので、注意しましょう。

もっと読む

駆除は生態を知ることが鍵

作業員

アリは地面に炭化水素を塗り、その上にフェロモンをかけることで仲間に侵入経路を教えています。アリ駆除する為にはこの匂いを消す必要があります。侵入経路を見つけたらアルコールをかけ、ぞうきんで拭くようにしましょう。また、侵入場所はテープを使って塞ぐようにしましょう。

もっと読む